オリTナビ

オリジナルTシャツを自作するメリット

オリジナルTシャツを自作するメリット オリジナルTシャツを自分で作ることのメリットに関しては、まず既成のTシャツにはない斬新なデザインにも挑戦できるという点が挙げられます。
オリジナルTシャツは、プリントされるデザインを完全に自分の好みに設定することができます。そしてそれらのデザインの自由度がとても高いので、市販されているTシャツにはないものを着ることができます。
ファッションでは、個性がとても大切なので、完全にオリジナルのデザインのTシャツに対しては高い需要があると言えます。
またオリジナルTシャツを自作するメリットとしてあるのが、費用が安いケースが多いということです。
オリジナルTシャツは、基本的に発注をする枚数を増やすと価格が割引になることがほとんどです。そのためある一定の量を発注するのであれば、とても安くTシャツを入手することができるということになります。価格としては既製品のTシャツよりも安いことになるので、人気が高くなっています。

オリジナルTシャツを自作する時のコツ

オリジナルTシャツを自作する時のコツ 昨今、様々ウェブサービスの発達で、自らがデザインしたオリジナルTシャツの販売もとても簡単に出来る様になりました。
国内にも画像をアップロードするだけでオリジナルTシャツをはじめとした様々なグッズをWEB上でデザイン〜作成〜販売まで出来るタイプのサービスも出現し、今後は益々オリジナルTシャツを自作するという動きは加速して行くでしょう。
また画像をアップロードするだけで簡単にオリジナルTシャツが作れるという事で、案外忘れがちなのが、デザインした画像をアップロードする際の画像の解像度です。
解像度を350dpi以上に変換しておかないと、大きさにもよりますが、仕上がりのプリントも粗くなってしまいます。
また手軽にデザイン~販売まで行えるのですが、販売する際は一度現物をご自身で購入して、品質を確かめてからにした方が良いです。
というのもこの手の種類のサービスは多数ありますが、業者によってTシャツの素材の品質や、印刷技術の差も見られますので自身が想像するイメージと実際の製品の出来が違うという事もありえるからです。ご自身の希望にあったサービスを探してみると良いでしょう。